1. トップ
  2. 投資家情報
  3. 株式・社債情報
  4. 株主還元方針

株主還元方針

2019年10月1日現在

連結配当性向を2024年3月期までに55%程度を目標に段階的に高めることで、
長期・継続的な増配をめざします。

配当については、1株当たり当期純利益(EPS)の長期的な成長に応じた継続的な配当水準の向上に努め、高成長と高還元の両立を図ります。また、自己株式の取得については、資本効率と株主利益の向上に向けて連結総還元性向70%を目安に適切な時期に実施します。取得した自己株式は原則として消却します。

1株当たり配当金

2020年3月期の1株当たり中間配当金は、5円増配の28円としました。年間では8円増配の57円、8期連続で増配、4期連続で過去最高を更新する予定です。

今後の方向性

定借化完了による安定的な利益成長と自社株買いの継続により、1株当たり配当金は平均増配率15%、1株当たり当期純利益は年率10%増を目安に、長期的な高成長と高還元を両立していきます。

関連リンク

PAGETOP