1. トップ
  2. 投資家情報
  3. 株式・社債情報
  4. 株主還元方針

株主還元方針

2023年11月14日現在

株主還元方針

2024年3月期よりDOE(株主資本配当率)を導入し、高成長・高還元の両立をめざします。

資本最適化の実現にともない、株主還元方針の見直しを行い、指標を連結配当性向、連結総還元性向からDOE(株主資本配当率)に変更します。自己株式の取得については、計画的な取得から財務状況や株価水準などを総合的に勘案しながら、機動的に実施する方法に変更し、2024年3月期については発行株式数の10%相当、最大400億円の自己株式の取得枠を設けています。

株主還元の実績と方向性

2023年3月期の1株当たり年間配当金は、株主優待廃止にともなう特別配当1円を含め、7円増配の59円としました。2024年3月期の1株当たり配当金は42円増配の101円、12期連続増配を予定しており、今後も高成長・高還元の両立をめざしていきます。

* 2022年3月期より「収益認識に関する会計基準」(企業会計基準第29号2020年3月31日)等を適用しており、2021年3月期については、当該会計基準等を遡及適用した後の数値を記載しています。

配当金に関するお知らせ

第88期(2023年4月1日から2024年3月31日まで)の中間配当金につきましては、2023年11月14日開催の当社取締役会において、1株当たり50円とさせていただくことを決議いたしました。
配当金支払い開始日は2023年12月6日です。

関連リンク

PAGETOP