マルイグループ 新卒採用サイト MARUI GROUP RECRUIT INFORMATION

Career Step

2013年
マルイファミリー溝口
・レディスシューズ
2015年4月
丸井本社
・財務部 財務課

Schedule

10:00
出社
10:05
メールのチェックと1日のスケジュールを確認し、1日の予定を組み立てる
10:30
CP(コマーシャル・ペーパー)と呼ばれる短期社債を市場から調達
12:30
課のメンバーと社員食堂などでランチ
15:00
証券会社のアナリストさまや投資家さまの取材に同席、議事録を作成
17:00
資金調達の手段などについて、課でミーティング
18:00
グループ統合口座の入出金の状況の管理。予測と実績のずれを分析
18:30
明日のスケジュールの確認
19:00
退社後、大学の友達とディナー
22:00
帰宅
鈴木智子の写真

面接時に自然体でいられたことから、「自分に合っている」と思えた

英語に携われる仕事をしたいと思い、主に繊維系の商社を中心に就職活動をしていました。小売業界で面接を受けたのは、マルイグループだけでした。マルイグループは店舗のイメージしかなかったのですが、説明会に参加したところ、カード事業や店舗内装・広告・商業施設事業を手がけているなど、小売以外のビジネスを展開していることを知り、興味を持ちました。就職活動時は、英語に携われる仕事というだけで、自分がどんな仕事に就きたいのか、具体的には見えていませんでした。マルイグループなら、異動も多くさまざまな部署を経験できるので、やりたい仕事に出会えるかもしれない。またいろいろな仕事をすることで、社会人としてさまざまなスキルを身につけることができるとも思いました。最終的に決め手になったのは、面接時の雰囲気。リラックスしながら自然体でいられたことで、「自分に合っている」と思いました。

配属先は、マルイファミリー溝口 レディスシューズ。1年半接客に携わった後、現在の部署である財務部財務課に異動となりました。財務の知識は特に持っていたわけではありませんが、会社のこと、グループのことをもっと知りたいと思っていました。そのためには、お金の流れを把握できる財務部門だと思い希望をしました。想像していたよりも早いタイミングでの異動でしたが、希望が叶いうれしかったです。

鈴木智子の写真

マルイグループ全体の資金を管理する仕事

財務部財務課の仕事は大きく二つ。一つは資金調達の仕事です。もう一つはIR(投資家さま向け広報)関連の仕事です。私のメインの担当は、前者の資金調達の仕事です。グループ全体のお金を預かっている統合口座の残高管理とそれに付随する資金の調達です。グループ各社の調達部署と情報交換をしながら、先々の口座の残高を予測しつつ、日々の実績を確認し、グループ全体の資金がショートしないように管理をしています。大事なのはスピード感と正確さ。資金調達が期限内にできなかったり、また入力ミスで額を間違えたりすると支払い不能になり、会社が危機に陥ることがあるからです。一回に調達する額は約200億円。なるべく低い金利で調達できたときは、会社に貢献できたという大きな達成感が得られます。

資金調達だけではなく、もう一つの財務課の仕事であるIRにも携わっています。IRの仕事としては、四半期ごとに行われる決算の際に、投資家さまに報告するための資料を作成したり、半年ごとに行われる投資家さま向けの説明会準備などを担当しています。この仕事の醍醐味は投資家さまやアナリストさまなどの外部の方からマルイグループの強みなど評価を直接聞けることです。マルイグループで働いていることが誇らしく感じられる瞬間です。

鈴木智子の写真

将来は財務のスペシャリストを目指したい

異動当初はまったく財務に関する知識がないだけではなく、パソコン操作も得意ではありませんでした。資金管理は表計算ソフトで行うのですが、その操作から覚えなければならなかったので、苦労しました。金融用語も理解するのが大変で、最初はお取引先さまとの会話も何を話しているのかわからない状態でした。しかし先輩の丁寧なサポートにより、一つひとつ仕事を覚えていくことができ、大変感謝しています。

2016年4月からその先輩が異動となり、私一人で業務を遂行していくことになりました。これまでは先輩に頼る場面も多く、なかなか独り立ちできていませんでした。そこでこれまでやってきた仕事を棚卸しし、あまり理解できていなかった業務に関しては直接、なぜこういう流れになるのかなど関係する部署の方に聞いたりして、一から理解することに努めました。昨年までは一人でできなかった業務も一人でこなせるようになり、成長を実感しています。

財務の仕事は思った以上に楽しく、今ではこの仕事を極めたいと思っています。経理や出納など財務部の他の業務も経験し、財務のスペシャリストを目指したいです。そのため今は簿記の資格取得するための勉強に勤しんでいます。