マルイグループ 新卒採用サイト MARUI GROUP RECRUIT INFORMATION

進化し続けるマルイグループ

  • マルイグループの事業
  • ライフスタイル共創企業をめざして

マルイグループの3事業

小売・店舗事業

現在の取り組み

「マルイ」と「モディ」。マルイグループの小売・店舗事業は、今この2つのストアブランドで、新たな未来を切り開こうとしています。「マルイ」は、これまでのマルイ店舗をショッピングセンター型のお店として、よりお客さまのニーズにお応えする店づくりをめざしています。一方「モディ」は、立地や商圏特性、店舗規模の点など、従来の「マルイ」店舗とは異なったコンセプトが必要な場面で、既成概念にとらわれない、より独自性の高い店づくりをめざしています。
 この2つのブランドを柔軟に展開することにより、「ひとつのマルイグループ」として全国展開を推進していきます。

小売・店舗事業
MARUI 丸井
AIM エイムクリエイツ
カード事業

現在の取り組み

2015年3月期、「エポスカード」の年間取扱高がついに1兆円を突破しました。2006年に発行を開始して以来、9年目での達成です。この間、カード会員数も600万人に突破し、「エポスカード」の成長スピードは加速傾向にあります。
 マルイグループでは、2019年には、年間取扱高2兆円、会員数800万人の達成を視野に、カード会員の獲得エリアをこれまでの首都圏と関西中心から全国に拡大する戦略を展開しています。さらにお客さまに便利にお使いいただけるクレジットカードをめざして、「エポスカード」はこれからも進化を加速します。

クレジットカード事業
EPOS CARD エポスカード
債権回収事業
MRI SERVICE エムアールアイ債権回収
少額短期保険事業
EPOS SSI エポス少額短期保険
小売関連サービス事業

現在の取り組み

小売関連サービス事業各社では、マルイグループの主力事業である小売・店舗事業やカード事業を、独自のノウハウと専門性を活かして強力にバックアップする一方、外部企業へのサービス提供による事業拡大を基本戦略にしています。
マルイグループは、各グループ会社が展開するビジネスを「ひとつのマルイ」として相互に重ね合わせ一体化させることで、既存事業の競争力強化と共に、新たな事業機会の創出をめざしています。

空間プロデュース 商業・広告事業
AIM エイムクリエイツ
ファッション物流事業
Moving ムービング
情報システム事業
M&C SYSTEMS エムアンドシ―システム
総合ビルマネジメント事業
MARUI FACILITIES マルイファシリティーズ
不動産賃貸事業
MARUI HOME SERVICE マルイホームサービス