エポスカード

*

エポスカード

幅広いニーズにお応えし、
末永くご利用いただけるカードへ進化

1960年、日本で初めての「クレジットカード」を発行し、以来、カードの店頭即時発行等、革新的な取組みをすすめてまいりました。2006年3月、その集大成として、ハウスカードの魅力にビザブランドの汎用性を付加した「エポスカード」を発行、お客さまの幅広いクレジットニーズにお応えしています。
お客さまにとって安心・便利なクレジット販売や、健全なキャッシングサービスを提供するとともに、提携カードの開発など本格的なカードビジネスを推進。今後は、オンラインサービス「エポスネット」や会員サービスの拡充などにより、店舗・カード・Webが一体となって利便性をさらに高め、末永くご利用いただけるカードとして、お客さまのさまざまなライフスタイルをサポートしていきます。

会社設立

2004年10月1日

資本金

1億円

取締役社長

斎藤 義則

営業目的

クレジットカード業務、
クレジット・ローン業務

従業員数

967人
※臨時従業員は含めておりません。
※2016年3月31日現在。

本社

〒164-8701
東京都中野区中野
4丁目3番2号

電話

03(4574)0101(代表)

エポスカードのホームページへ